はじめまして:さくらの会 連絡先について

はじめまして。「さくらの会」について ご紹介します。 会の対象は「慶應義塾大学病院小児科で血液腫瘍疾患の治療経験がある患者と家族」です。 さくらの会は2015年10月に慶應義塾大学病院で行われました「小児がんケア検討会」をきっかけに世話人の6家族が集まり2016年1月に発足しました。生まれたてほやほやの会です。交流会を開いたり、メーリングリストやブログで情報提供を行っていく予定です。 …

続きを読む

2019.3.16-17 第10回小児がんピアサポーター養成研修会 申し込み(お知らせ)

先日 さくらの会ブログでお知らせしました ピアサポーター養成研修会の申し込みについてお知らせします。 第10回小児がんピアサポーター養成研修会 日時:2019年3月16日(土)〜17日(日)10時-16時 2日間 申込締切 2019年2月16日(土) 場所:神奈川県立こども医療センター 周産期病棟 第2会議室 ピアサポータ養成に関心がある方は 小児がんピアサポート推進協議会U…

続きを読む

3月22日と23日 小児およびAYAがん

平成30年度 がん研究シンポジウム テーマ:小児およびAYAがん ◆日時: 2019年3月22日(金)10:00~16:10 2019年3月23日(土)10:00~16:00 ◆場所:国立がん研究センター 新研究棟1F 大会議室 ◆内容:  1日目:小児・AYAがんにおける標準治療開発  2日目:小児・AYAがんにおける新規治療開発 ◆参加費:無料 ◆事前申込:必…

続きを読む

横浜での2件のイベントのご紹介(2/16と3/2)

 2月16日と3月2日に2病院主催で行われます。  ご参加いがでしょうか。 ① 小児がん啓発イベント ~2月15日は国際小児がんDay~  「みんなで知ろう、小児がんのこと!」 ◆日時:2019年2月16日(土)12:00~15:00 ◆場所:横浜駅東口 地下そごう前 新都市プラザ 催事スペース ◆内容:ブラスバンド演奏、健康体操、クイズ&トークショー、写真・絵画展 ◆…

続きを読む

2019.2.16(土)「小児がん交流フェスタ2019」のご案内

国立成育医療研究センター 講堂で開催される「小児がん交流フェスタ2019」のご案内です。 患者家族向けの講演会、交流会等の入場無料の開催です。 ホームページの案内もあります。 http://www.ncchd.go.jp/news/2019/20190125_2.html ご参加いかがですか。

続きを読む

2019年2月11日(祝)世界こどもホスピスフォーラム in Yokohama(お知らせ)

  NPO法⼈横浜こどもホスピスプロジェクトさん からのご案内です。       私たちは横浜でこどもホスピスの設⽴準備活動をしています。    世界4か国のこどもホスピス関係者とともに、各国の医療・   福祉・教育制度の違いや⼦どもの命の捉え⽅などを共に考え、   こどもホスピスの世界の現状を横浜から発信したいと考えて   います。       ☆彡 世界こどもホスピスフォーラム …

続きを読む

2月15日は「国際小児がんデー」です

2月15日は「国際小児がんデー」です。 この日に合わせて各地で小児がんの啓発キャンペーンが行われています。 がんの子どもを守る会さんのサイト をご紹介します。 募金活動も行っているようですので、がんの子どもを守る会のサイトをご参照ください。 がんの子どもを守る会「国際小児がんデー」

続きを読む

2019.1.26(土) 子どものいのちと向き合う:講演会(お知らせ)

小児脳腫瘍の会さんから「第2回子どものいのちと向き合う:講演会」のご案内を頂きましたので、お知らせいたします。 下記NPO法人横浜こどもホスピスより講演会のご案内です。 【第2回 子どものいのちと向き合う:講演会】 子どもは生まれてくる前の記憶があるの?子どもの誕生を通して、日々、いのちの神秘を見つめている池川明先生。 小児脳腫瘍など小児がんをご専門とされ、深い愛情で「今を生きる」こ…

続きを読む

2019.3.16-17 第10回小児がんピアサポーター養成研修会(お知らせ)

こんにちは。さくらの会です。本年もよろしくお願いいたします。小児脳腫瘍の会さんから、小児がんピアサポーター養成研修会のご案内がありました。関心がある方はいかがでしょうか。申込については 案内が届き次第、お知らせします。 第10回 小児がんピアサポーター養成研修会を下記の日程で行います。小児脳腫瘍の会は神奈川県立こども医療センターに家族会から発展した会ということで、今回お手伝いさせていただく…

続きを読む

第3回 交流会報告

12月9日 第3回の交流会を催しました。 前回と同じく治療経験者やご家族、小児科の先生や看護師さん等が参加してくださいました。 今回のテーマは「幼少期に治療を経験した患児の告知について」でした。 前半では2歳前と5歳で治療を経験されたお二人に、当時の事や告知をどのタイミングで受けたかなどをお話して頂き、後半は参加者同士で交流するお時間としました。 ご参加くださった皆さ…

続きを読む