2018.8.5(日)国際医療福祉大学大学院 市民公開講座

国際医療福祉大学大学院 市民公開講座について ご紹介します。

多職種協働で取り組むこれからの
がん診療:乳がん・小児がんを中心に

日時:平成30年8月5日(日)13:00-15:40(開場12:30)
会場:国際医療福祉大学 東京赤坂キャンパス 3階多目的ホール
   港区赤坂4-1-26 銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」A出入口より徒歩3分
対象:一般市民、医療関係者、学校関係者、学生・大学院生
参加無料 定員70名
<お申し込み・お問い合わせ先>
 8月2日(木)必着 EmailまたはFAX
 (1)氏名(フリガナ)(2)連絡先(TEL/Email)(3)同伴者氏名(同伴者がいる場合)をご記入のうえ、
 下記宛EmailまたはFAXでお申し込みください。
 国際医療福祉大学大学院 がんプロ事務局
 TEL:03-5574-3900 FAX:03-5574-3901 Email: ganpro-jimukyoku@iuhw.ac.jp

<プログラムより抜粋>
講演(13:05-15:15)
堀口 淳 国際医療福祉大学 医学部 乳腺外科学主任教授
「乳がん治療:がん治療とワークライフバランス」
嶋田 博之 慶應義塾大学 医学部 小児科
「小児がん治療:ライフステージを見据えた治療の重要性」
高橋 克仁 国際医療福祉大学三田病院 肉腫センター長 教授
「がんゲノム医療の位置づけ」
吉田 由美子 NPO法人サクセスこども総合基金 SUCCESS事務局長
「小児がん診療における患者支援と支援者支援」

国際医療福祉大学大学院

市民公開講座開催のお知らせ
 

20180710.jpg